教材の内容中身 - 古屋達司の【外反母趾改善DVD】解説ホームページ

サイトマップ

古屋達司の【外反母趾改善DVD】では、患者さん100%全員に共通する「ある悪い歩き方」を改善する秘密の方法を公開します。

教材の内容中身 - 古屋達司の【外反母趾改善DVD】

画像42

これまで説明してきたように、外反母趾の本当の原因は、“ペタペタ歩き”という悪い歩き方で、世間で言われているような、ハイヒールや足に合わない靴を履くことでもありません。

そして、それを改善する為の根本的な治療は、正しい歩き方そのものを身につける事で、外反母趾対策用の靴を履いたり、テーピング治療や装具をはめる事でもありません。

ただ、もしあなたが、「歩き方を変えるなんで簡単に言うけど、そもそも正しい歩き方がどんなものなのか分からない。先生に直接指導を受けないと正しく歩けないのではないか?」と思うかもしれません。

でも、安心して下さい。

今まで2000人以上の患者さんと向き合って、治療してきた方法は、どんな方でも自宅できる、とてもシンプルな方法です。

その方法を一言で言うと、

画像43

“たったこれだけ”のことなのです。

特に、正しい歩き方を身につける為の「7つの悪い歩き方」と「4つの正しく歩くコツ」は、私が2000人以上の外反母趾患者を診てたどり着いたポイントでもあります。

実は、外反母趾の患者さんは、初期症状の患者さんでも、重度と診断されるような患者さんでも、子供の患者さんでも、男性の患者さんでも、“ペタペタ歩き”になってしまう共通のポイントが7つあります。あなたの歩き方も、この7つのポイントに必ずあてはまります。

つまり、このポイントを理解してしまえば、今の自分が悪い歩き方になっているかをいつでもチェックできるようになるのです。

そして、この悪い歩き方を治す方法が、「4つの正しく歩くコツ」です。

私が、13年間、さまざまな症状、そしてさまざまな年代の外反母趾患者さんに指導してきたなか、結果の出た方法だけをまとめたものが「4つの正しく歩くコツ」です。

そして、このポイントさえ理解してもらえれば、だれでも自宅で簡単に正しく歩けるようになる事がわかりました。

事実、この4つのコツを実践された70代女性の患者さんは、その日のうちに正しい歩き方を身につける事ができましたし、そのような声をたくさんいただいております。

もし、あなたの足の甲が、もうすでに平らになってしまった開張足でも、例え医師に「あなたの足は、横アーチが崩れていますね」と言われた状態だとしても遅くはありません。

もしかするとあなたは、横アーチが退化してしまった筋力では、もう正しい歩き方は身につかないのでは?と思われたかもしれません。

ところが実際は、正しい歩き方を身につけるには、「4つの正しく歩くコツ」さえ実践してもらえれば、誰でもできるようになります。

ただ、筋力がないので最初は多少ふらついたりする事がありますが、その程度です。

まったく歩けないという事ではありません。

そして、正しい歩き方が出来るようになると、まず、親指にかかる負担が減るため、その時点で痛みが改善していきます。それが、早い人で2週間程、遅い人でも3ヶ月程度の期間です。

さらにそこから、親指の変形が改善するようになるには、今まで説明したように、それなりに時間がかかるという事なのです。

つまり、私の外反母趾改善法「正しい歩き方」は、どんなに、開張足が進行し横アーチ筋の退化した方でも、必ず身につける事ができ、痛みを改善する事ができます。

「では、その方法は、具体的にどんな方法なの?早く教えて欲しい!」とあなたは思っていることでしょう。

はい、この方法をあなたにもお教えしたいところなのですが、普段は治療院を営んでおり、外反母趾に悩まれている方すべてに直接お教えすることにはどうしても限界があります。

そこで、今までに、たくさんの相談を受けアドバイスをし、2000人以上の方に「まさか、こんな簡単な方法で外反母趾が改善するとは夢にも思わなかった」と言って頂き、改善へと導いたこの外反母趾改善法の秘密のすべてを、DVDにすべて詰め込みました。

そして、一度手にしていただければ、いつでも繰り返し観ることができ、毎月高いお金を払う必要もなくなります。

世の中には、外反母趾に関する専門的な書籍が数多くあります。

また、中には個人で外反母趾を改善されその個人的な経験を公開しているものもインターネットなどにはあるようです。

しかし、医学の理論に基づくもので根拠があり、きちんと自宅で出来る内容にノウハウを落とし込み、2000人以上の患者さんを外反母趾改善へと導いた、他の人でも再現できる内容にまとめたDVDは、他にないと思います。

私が思考錯誤を重ね、2000人以上の外反母趾で悩まれている患者さんと真剣に向き合いながら、一つ一つ結果を検証して、改善が見られたノウハウだけを厳選したものですので、現在、外反母趾で悩んでいる方の役にきっと立てると強く思っています。

この、外反母趾改善DVDをご覧頂くことで、下記に関しての、明確な回答を手に入れることができます。

外反母趾改善DVDをご覧いただくことで、手に入れることができる明確な回答

チェック 外反母趾の患者さんが陥る7つの悪い歩き方とは?

2000人以上の外反母趾の患者さんを診てきて、歩き方が悪い事を発見してから、具体的にどこが悪いのか徹底的に調査したところ、7つのポイントに絞られる事がわかりました。

そのポイントをしっかり解説していますので、外反母趾のあなたも、いくつかのポイントが必ず当てはまり、自分の歩き方のどこが悪いのかが分かります。

チェック 良い歩き方を身につける為の4つのコツとは?

良い歩き方を身につけるのに一番大切な事は、足の指に体重が乗る感覚をまず覚えることですが、ただ単に、「こうやって歩いて下さい」と指導するだけでは、なかなか上手く歩けるようになりません。

2000人以上の外反母趾の患者さんを指導してきた経験から、実際に効果的だったトレーニング方法やポイントをまとめ、DVDで解説しています。

チェック なぜ、歩き方を変えると外反母趾が改善するのか?

外反母趾の原因は、ハイヒールでも幅の狭い靴を履くからでもありません。歩き方が悪いために、起こる症状なのです。 では、なぜ?歩き方が悪いと外反母趾になるのか?そして、歩き方をどう直せば外反母趾が改善するのか解説しています。

チェック なぜ、テーピングや外反母趾対策用の靴では、治らないのか?

例えば、従来の整骨院や整形外科で行われているテーピングや、外反母趾対策用の靴は、使い方によっては、外反母趾治療への手助けへとならない場合があります。きちんと、外反母趾の原因を理解して、あなた自身が間違えのない治療法を選択できるよう、このDVDで解説しています。

チェック 内反小趾、タコ・魚の目、浮き指などの症状でも改善法は同じです。

一般的に誤解されている事ですが、世間では、外反母趾になる事で、内反小趾、タコ・魚の目、浮き指になると思われています。

ところが、外反母趾もこれらの症状も、根本的な原因は同じなのです。

つまり、外反母趾を改善する、「古屋式 外反母趾改善法」で、根本の原因を改善することで、これらの症状にも効果が期待出来ますし、実際、私の治療院でも、内反小趾、タコ・魚の目、浮き指の患者さんには、この改善法で治療しています。

チェック 親指が曲がるメカニズムとは?

ハイヒールや幅の狭い靴を履くことで、親指が曲がるのではありません。ハイヒールを全く履かない女性でも、外反母趾になります。

ではなぜ、ハイヒールを履いていないのに指が曲がってしまうのか?

それは、足の筋肉のバランスが崩れる事が原因です。実はこの事実は、医学界でも当たり前の様に言われている事ですが、一般にはあまり知られていません。

このDVDでも詳しく分かり易いように解説しています。

チェック 隠れ外反母趾を見逃さない、古屋式 外反母趾判定法とは?

一般的には、外反母趾の角度だけを測り、外反母趾の症状を判断しますが、変形が少ない人でも、痛みの大きい人、タコや魚の目が多く足の退化が非常に進んでいる人がいます。

それらの方々を適切に判断する為に、私独自で作り上げた6つチェック項目を使う事で、正しい重症度を測る事ができます。

それによって、適切なトレーニングメニューを提示する事ができ、効果的にトレーニングを行う事ができるようになります。

チェック 症状レベル毎に用意された、古屋式トレーニングとは?

古屋式トレーニングには、3つの症状レベルにあわせたトレーニングメニューを紹介しています。

私の経験上、外反母趾の進行が大きい患者さんに、いきなりタオルトレーニングやゴムを使ったトレーニングを行っても、足の関節が硬い分、効果を期待する事はできません。ですから、症状にあったトレーニングメニューを設定し、効果的に行えるように作りました。

チェック 一般的に指導されているタオルトレーニングなどの運動では効果が出にくい理由とは?

私の診療所には、一般的に紹介されているタオルトレーニングなどを一生懸命にやり続けたにもかかわらず、なかなか効果が出ない方が多くいらっしゃいます。

効果の出にくい理由のひとつに、第3関節を意識したトレーニングになっていないことが上げられますが、このDVDでは、これらのトレーニングを単に紹介するだけでなく、あなたが間違いやすいポイント、意識して欲しいポイントをきちんと解説し、ご自宅でしっかりと出来るようにしました。

チェック 普段履く靴には、どんな事を気つければよいか?

いくら良い歩き方を身につけようと日々努力していても、普段履いている靴が良くなければ、せっかくの努力が実を結びません。

特に外反母趾対策用の靴や、ソールなどは、正しい歩き方が理解できずに着用すると、返って悪化する場合もあります。普段どのような靴を履いて、改善に取り組んでいったらよいのか解説しています。

チェック 立ち方にも悪い立ち方・良い立ち方がある

「歩く」という行為と同じくらい、実は「立つ」という行為にも、外反母趾の方に特有の悪い癖があります。外反母趾の方は、どのような悪い癖が出やすいのか、また、どのような立ち方が足に良い立ち方なのかを解説しています。

 

上記はあくまでも、外反母趾改善DVDのノウハウのほんの一部です。

上記以外でも、あなたの外反母趾を1日でも早く改善するための対策方法をぎっしりと詰め込みました。

以上の外反母趾改善DVDの内容を理解し、実践すれば、痛みを感じ辛い思いをしながら仕事をしたり、痛みを気にするあまり、家族や友人と出かける事すら控えていたそんな人生に、いつまでも悩み続ける事はありません。

そして、外反母趾の本当の原因を理解でき、また、解決に必要な具体的なノウハウを手に入れる事で、外反母趾になる前のような、元気で楽しい毎日を送ることが出来るようになります。

もう、「なぜ、私だけが外反母趾にならなければいけないの?」「なぜ、こんなにがんばってトレーニングしているのに治らないの?」と、自己嫌悪になる必要は一切ありません!

1週間、2週間、1カ月、2カ月と、外反母趾改善DVDの内容を実践していくことで、ご自身でも驚くほど、外反母趾の症状が改善されていることに気が付くでしょう。

そして、近い将来、全く足の痛みを気にする事なく、歩いている自分を振り返り、「外反母趾が改善出来て本当に良かった!」ということを実感出来るでしょう。

画像44

私の教える、外反母趾改善法を実施するにあたり、新しい知識や難しい方法は一切ありません。

そして、ただ足に良いとされるトレーニングを何種類も紹介するだけのものと違い、外反母趾根本的な原因である“ペタペタ歩き”を改善する為、自宅で簡単に正しい歩き方を身につけられるように開発した、「7つの悪い歩き方」と「4つの正しく歩くコツ」からできています。

この、「7つの悪い歩き方」と「4つの正しく歩くコツ」は、13年間で2000人以上の外反母趾患者を指導してきた結果、実際に効果のあったノウハウだけを厳選した方法です。

特に「7つの悪い歩き方」知ってもらえれば、今の歩き方が正しい歩き方かチェックする事ができるようになりますので、正しく歩けていると思いながら、何ヶ月も経過した後に、実は全く歩けてなく、痛みも全然改善しないといった失敗に陥る事はありません。

そして、一度身についた正しい歩き方は、今後一生自分のものとなり、外反母趾の痛みが治るばかりでなく、再発する事もありません。それはそうですよね。歩き方というのは、日常生活において行われているものですから、正しい歩き方を一度身につけてしまうと、自然に改善する方向へと向かっていくのです。

「でも、そんな簡単に、歩く癖って治るの?」とあなたは思ったかもしれません。

これは外反母趾改善法に取り組んでくれた、Tさん(40代女性・会社員)からいただいたお手紙ですが、

DVDで古屋先生の説明を聞いたとき、自分がペタペタ歩きだという事が良くわかりました。

そして、早速、「7つの悪い歩き方」でチェックを行い、コツを意識しながら歩いてみたところ、先生のおっしゃっている、指に体重が乗る感覚というのがわかり、実際に部屋の中を何度も往復していました。

次の日から、職場に出かける際も、意識して歩くようにしていましたが、ショーウインドウに写る自分を見る度に、元の後ろ重心になっている事に気がつく事がありました。でも、その都度コツの中にあった踵と足首を意識して歩くようにしました。

そんな状況を繰り返していましたが、1ヶ月くらいすると、自然と姿勢が前傾になっている事に気がつき、自然に正しく歩けるようになった事を実感しました。

痛みも1ヶ月経った頃から感じなくなり、長時間歩けている自分に気がつきました。

今まで、歩き方が原因で外反母趾になっているとは思ってもみなかったので、本当に痛みが治り驚いています。

古屋先生、ありがとうございました。

いかがですか?

歩くという行為は、日常生活でしている事ですから、一度正しい歩き方さえ身につけてしまえば、どんどん良くなっていきます。

仮に、上手く歩けてない自分に気がついたとしても、チェックポイントを理解している為、自分自身で気がつき治す事ができるようになってしまうのです。あなたも、早く正しい歩き方を身につけ、自然と改善へと向かってしまう習慣を身につけて下さい。

画像45

これまでに、いろいろな治療院にいき、インソール使ったり、外反母趾対策用の靴を履いたり、また、テーピング治療を続けたり、グーパー運動、タオルトレーニングなどを行ってみたにもかかわらず、全く改善できなかったという人も沢山いると思います。

もし、あなたもその中の一人だとしたらご安心ください。

私の外反母趾改善法は、歩き方そのものを追及し結果を出してきたもので、世間一般的に言われている方法とは全く違います。そして、私の知る限り、この改善方法で結果を出している治療家はいません。

そしてこの改善法は、私と同じように医療現場に携わり、日々多くの患者さんを診られている先生方に、私の外反母趾に関する理論に賛同していただきコメントをいただいておりますので、ご紹介させていただきます。

また、この場を借りて5名の先生方にお礼を申し上げます。

画像46

 

私の敬愛する古屋先生は病院の研修生時代の先輩であり、常に患者さんの立場に立って治療される方であります。何とか患者さんをもっと良くしたいという強い気持ちが外反母趾研究所を訪れた方なら皆知っていることと思われます。

私は医療業界に入って25年程経過しておりますが、一つの疾患についてこれだけ治療における問題点の改良がなされた治療方法は見たことがありません。ここまで到達するにはかなりの研究努力が必要だったと思われます。

例えば、『背側骨間筋の筋力強化法』 『ペタペタ足歩行』 『足の第3関節』など、全く認知されていない外反母趾の治療法が具体化されております。 外反母趾治療の革命的な治療と思っております。全国の外反母趾で悩んでいる多くの患者さんから感謝されることは間違いないと思います。

古屋先生には、平成21年に山形県にてご講演頂きました。 その後、早速その治療を取り入れました。患者さん達にトレーニング法を指導した結果、苦痛から短期間で解放されることとなり大変喜ばれております。

従来の『矯正サポーター』や『テーピング』などが、いかに効果的でない治療であるのか実証されました。 また患者さん達だけではなく、各方面の治療院の先生方にもDVDを見ていただき、新しい治療方法を患者さんへ、お知らせしていただきたいと思います。

画像47

 

私も多くの外反母趾の痛みに悩む患者さんを治療してまいりましたが、根本的に痛みを取るまでにはいたらず苦悩している時、このDVDに出会い視点の違いに衝撃を受けたことを今でも思い出します。

外反母趾で悩んでおられる方々は、指のトレーニングの大切さが分かっていても、自分ではトレーニング効果を評価することが出来なかったため、ぜんぜん良くならないな・・と、あきらめてしまうケースが多かったのですが、今回の古屋式では、目に見えにくいトレーニング効果を独自の採点方法により評価されているところに、地道なトレーニングを長続きさせるポイントが隠されております。

そんなトレーニング法も簡単に分かりやすく説明されているだけでなく、なぜ必要なのかという疑問に対しても適切に答えられております。 古屋式トレーニングをはじめ、正しい立ち方や正しい歩き方を毎日実践していただければ、近い将来このDVDとの出合いに感謝する日が来るのではないでしょうか。

多くの外反母趾で悩んでおられる方に、一日も早くご覧いただければと思います。

画像48

 

古屋先生は、私が整形外科研修時の上司の先生で大変お世話になりました。 整形外科退職後も色々とご指導して頂き、外反母趾の事についても 先生が執筆した本を頂いて細かくご指導して下さいました。

外反母趾について一番驚いたのは、足の第3関節の動きが悪い患者さんの多さです。 日々の治療をしていてその多さには本当に驚きました。 また、外反母趾以外の患者さんでも、足の第3関節の動きが悪い患者さんが非常に多く 大変驚きました。

この事に気づいてから当院では外反母趾の患者さんはもちろん 外反母趾以外の患者さんでも、足の第3関節の動きが悪い患者さんの場合は、 第3関節トレーニングを治療の最後にしてもらうようにしております。

もちろん正しく出来ているか、私が確認しながらやっております。

今回のDVD化によって、患者さんが実際に目で見て確認出来るようになり 第3関節トレーニングはもちろん、第1関節トレーニング、ボーマン体操、 他のトレーニングが患者さんにも理解しやすくなりますし、 治療にあたる先生も患者さんにトレーニングの指導がしやすくなる事で、 よりいっそうの効果を得る事間違いなしと思います。

外反母趾でお悩みの患者さんはもちろん、日々の治療にあたっている先生方にも 大変お勧めのDVDだと思います。

画像49

 

「外反母趾」、一般の成人でこの病名を知らない人は皆無であろう。

しかし、その原因は「外反母趾=ハイヒール」と殆どの人は間違って認識しており、正確に外反母趾を理解し、治療方法・改善法を知っている人は殆どいないと思う。

「外反母趾の原因は足の退化だった!」とセンセーショナルに始まる本DVDでは、外反母趾になるメカニズムを科学的に解明し、改善する為のトレーニングをわかりやすく説明してある。そしてその実績は素晴らしい効果をあげている。

ゆえに本著者の外反母趾研究所、古屋達司先生の所へは日本のみならず世界各国から患者が訪れるのであろう。

本DVDは外反母趾で苦しむ患者さんはもちろん、健康な方へも外反母趾の正しい理解の為に見られる事を推薦する。

画像50

 

外反母趾で悩んでいる方が多いのはご承知の通り。しかし、本当に怖いのは予備軍の方が多い事!

スポーツトレーナーとしてアスリートと接する事の多い私には、パフォーマンス向上の手段以上に予防医学のバイブルとして活用させていただいております。

 

画像51

今現在までに、この外反母趾改善法を試して頂いた方は数えきれません。

2000人以上の人がその効果を実感しています。

すべての人に共通して言えることですが、この方法を忠実に実践して頂ければ、自然と外反母趾による痛みから解放されていきます。

20代・会社員の女性である、N・Yさんは、整形外科に通いながら2年間も痛みとともに付き合ってきたのですが、正しい歩き方を覚えてから、2週間で痛みが半減し、4か月たった頃には、今まで無理だった靴も履けるようになり、また以前のように好きな靴でファッションを楽しむ生活を取り戻しました。

60代・会社員でハイキングが趣味の男性である、K・Yさんは、オーダーメイドの靴を履き続ける事を繰り返し、そして思うような改善が見られなかったのですが、正しい歩き方を覚えてから、2カ月弱で痛みはほぼなくなり、今では中国の万里の長城へ旅行にいけるくらい回復しました。

50代・公務員の女性であるK・Kさんは、整形外科で診察を受けても、「手術が必要なほど変形はない」と言われ、結局、シューフィッターの資格を持つ靴屋さんで、足底板を作り履いていましたが、足の変形は止まらず、痛みも強くなってきました。そして、私の方法で、正しい歩き方を覚えてからは、長時間立ったり歩いたりしても、あまり疲れを感じなく、そして痛みも出なくなり、また、冬に指先が冷たかった症状までずいぶんと楽になったとお手紙をもらいました。

そしてまだ他にも、私の元に届いた患者さんの実例をお伝えしたいのですが、全員をここで紹介する事はできません。

ただ、13年間で2000人以上の外反母趾患者を診てきたなか、当初はなかなか改善できずに、とても歯がゆい思いをしながら試行錯誤を繰り返し、そしてようやく作り上げた外反母趾改善法は、自宅で簡単に実践できるノウハウだけを厳選した、私独自の改善法です。

しかも、自宅で自分で出来るので、お金もかかりません・・


>> 外反母趾改善DVDの詳細はこちらをクリック!

古屋式・外反母趾改善DVD - 価格キャッシュバック
外反母趾が治った人の写真